ふつつかものですよ

結婚3年目 2018年12月女の子を出産。育児関連の書評、日常について綴っています。ふつつかものですが日々開き直って生きています。

私の義実家とお姑さん

こんにちは。もの子です。


お盆も終わって世間は通常モードに戻りつつありますね。

私もお盆期間中、高速で3時間の夫の実家に帰省してきました。


巷というか世の奥様方の間では憂鬱なイベントになりがちな帰省ですが…

私の場合は義両親&夫の地元が好きすぎてものすごく楽しみな時期です!(o^^o)

 

義両親の気遣いが本当に素晴らしくて、私も子供の配偶者にはこういう風にしてあげたい!と感じることがたくさん。

なんだか義実家自慢(?)になりそうですが、まとめてみたいと思います。

 

嫁用の食器を揃えてくれる

はじめて義実家でお泊りした時から、私のために可愛いお箸・お茶碗を用意してくれていました。

 

遠方のため結婚の挨拶が初のお泊りだったのですが、歓迎してもらってる!とすごく嬉しかったです(o^^o)

 

個室がある

義実家では子供たちは全員独立しているのですが、それぞれの個室はキレイに断捨離済み!

(初めてお泊りした時は夫も驚いていたので、私が泊まるのに合わせて片付けてくれたんだと思います。涙)

 

帰省中の各夫婦の部屋として使わせてくれます。

ちょっと気を抜いてダラけたい時にはこの部屋でくつろげるので快適です〜(o^^o)

 

滞在中に洗濯できる

お泊り初日に洗濯機の使い方の説明をしてくれました。

「帰ってから溜まった洗濯するの大変でしょ?他の洗濯物が入っている時に入れてくれたら一緒に洗っておくし、空いてる時は自由に使っていいからね!」とのこと。

 

とはいえ日中は夫と遊びに出ていることが多いので(^ ^;)単独で洗濯機を使う時間がなくて…。

遠慮して洗濯物を溜めていたらちょくちょく声をかけてくれました(涙)

 

今では下着以外の洋服は「洗濯一緒にお願いします♪」と洗濯機にポイポイ入れてしまいます(o^^o)

(下着はさすがに恥ずかしくて、帰ってから自分で洗いたいので持ち帰ってます)

 

滞在中のタオルを用意してくれてある

洗濯物とも絡むのですが…。

洗面所のタンスに来客用のバスタオル・フェイスタオルの引き出しがあって「タオル補充しておくからどんどん使ってね〜」というシステム。

家からタオルを持ってこない&洗濯を考えなくて済むのは本当に楽です〜!

 

交通費をくれる

高速を目いっぱい使って3時間なのでそこそこ高速代・ガソリン代がかかるのですが、毎回ポチ袋で諭吉さん2人分の交通費をくださいます(涙)

懐ももちろんだけど、心遣いが本当に嬉しい!

 

朝ごはんは各自で好きな時間にとる

これは気遣いというよりも、義実家宅がもともとこういう習慣だから、とのことですが…。

 

初めて義実家にお泊まりした時。

早起きして一緒に朝ご飯の用意しなきゃ!と緊張していたのですが、義母の方から

「朝食は簡単に用意しておくから各自好きな時間に食べてね〜」と話してくれました。

 

帰省中は毎晩宴会&自分の実家ということもあり夫は毎朝9時くらいまで爆睡しています。

私は朝7時くらいには目が醒めるのでとってもヒマ(^ ^;)

 

かと言って、義両親と私だけで朝食を取るのは正直まだ緊張しそう。なので揃って食べなくてもいいのはとてもありがたかったです。

 

具体的には

  • 目玉焼きや焼き鮭のようなオカズを一人分づつのお皿に取り分けてラップをかけて置いてある
  • ご飯・お味噌汁は自分でよそって食べる

という感じ。

 

夫が寝ている間は部屋でその日の予定を立てたり本を読んだりのんびり過ごして、起き次第一緒に朝食をいただいています。

 

この形式じゃなければ、毎日夫を叩き起こすか起きない夫にイライラしていたと思います…(^ ^;)

 

適度に放っておいてくれる

お菓子BOXがあって「お菓子はここから好きにつまんでね〜」

冷蔵庫を開いてみせて「ここに飲み物があるから好きに飲んでね〜」

などなど、基本的に自由にさせてくれるので自分のペースで飲み食いができて楽です(o^^o)

 

☆☆☆

 

結婚前はどんな義実家なのか、お姑さんとうまくやれるのか、とても不安でしたが…私の場合は本当に恵まれています(T-T)

 

特に義母は自宅で生花教室を開いたり長年地域で子育てのボランティア団体を運営しているアクティブな方。

元々の性格はもちろん、社会や人と繋がりがあるからこそ視野が広くて心地よい気配りが上手なんだろうなぁ。

 

帰省するたびに、私もこんな風に歳を重ねたいとしみじみ思います。(o^^o)

11月末出産予定のため、今年の年末年始は帰省できないのが寂しいー!