ふつつかものですよ

結婚3年目 2018年12月女の子を出産。育児関連の書評、日常について綴っています。ふつつかものですが日々開き直って生きています。

一人で完食したガトーショコラ

去る2/13、ムスメのお昼寝の合間にちょこちょこ作業してガトーショコラを焼きました。

 

茶こしがないためムラになりまくった粉砂糖のお化粧。

ラッピングまでは手が回らなくて、100均の紙製パウンド型で焼きっぱなし。

よく言えば素朴、普通に言えば雑だけど…サプライズでなんとか準備することができて1人でにんまり。

 

…結果だけいうと、タイミングを逃し続けて夫の口には入りませんでした。

 

14日の夜はムスメが珍しくグズグズで交代であやしつつご飯を済ませ、ようやく布団に入った夜中に思い出して

『あ、バレンタインのケーキが冷蔵庫にあるよ』と伝えるだけという残念な渡し(?)方。

 

翌日15日は会社の飲み会。

その翌日〜土日は朝からお出かけでバタバタしていて食べるタイミングがなく。

18日(月)あっという間に作ってから5日も経ってしまいました。

 

月曜日、出勤の時に

『食べられなくてごめん!悪くなっちゃうだろうから、食べちゃっていいよ』

と言い残して出勤した夫。

腹が立って、パウンド1つ分一気食いしました( ;∀;)

 

『食べちゃっていいよ』

 

この言葉に今日までずっとモヤモヤイライラしていたのですがこの文章を書きながらハッとしました。

 

あー

私、夫に

『ムスメの世話しながらこのケーキ作ったの?』

『すごいね〜!』

『ありがとう、その気持ちがすごく嬉しいよ』

的なリアクションを期待してしまってました…

 

でも夫にしたら手作りとはいえ単なるデザートだから、単純に私に譲る気持ちで『食べちゃっていいよ』というセリフになったんだろうなぁ。

 

ムスメのお父さんお母さんじゃあなく、久しぶりに恋人同士の2人に戻りたい自分がいたみたいです。

f:id:hututuka:20190220185331j:image

1人で盛り上がって、1人でガッカリして。

2度とバレンタインに特別な事するもんか!と拗ねるところでした。

 

拗らせるとロクなことがないので

気持ちを伝えて、夫に少し甘えてこようと思います。