ふつつかものですよ

結婚3年目 2018年12月女の子を出産。育児関連の書評、日常について綴っています。ふつつかものですが日々開き直って生きています。

乳管閉塞で母乳外来へ

こんにちは。もの子です。

 

昨夜、右胸にさくらんぼ大くらいの小さなしこりを発見。

押すと鈍い痛みを感じたけれど、とりあえずそのまま就寝しました。

 

翌朝起きると全身がダルく、節々の痛みと微熱が。

胸のしこりを触ると、胸が熱っぽく昨日より痛みが増している感じ…。

 

これは、もしや乳腺炎!?

乳腺炎症状 | 乳房の痛み | Medela

(姉がおっぱいが詰まりやすい体質で、乳腺炎の辛さと初期症状を散々聞いていました)

と、朝一で出産した助産院に電話で相談→午前中の母乳外来の診察で見てもらえました。

 

対応してくれたのはムスメをとりあげてくれた信頼できる助産師さん。

診察してもらった所、乳腺炎の一歩手前の「乳腺閉塞」という状態でした。

 

授乳の体制を見てもらった結果…

添い乳時のムスメの位置が上すぎて乳輪全体を咥えられず、乳首のみ含んでいる状態

→胸の上部の母乳が飲み取れていないのが詰まりの原因とのこと。

 

授乳の体制がいかに大切かを以前本でも読んだのに、いつのまにか基本が疎かになっていました…(;ω;)

 

 

hututuka.hatenablog.com

 

 

取り急ぎしこりをマッサージでほぐしてもらうと、母乳がピューピューと吹き出ました(°▽°)

驚いたのは、出てきた母乳が冷え切っていること!

詰まって滞っている母乳は冷えてしまい、赤ちゃんが飲みたがらない場合があるそうで。

 

最近急に授乳時間が短くなったのは、満腹感が分かったからというよりは

  • 詰まって母乳の出が悪い
  • 冷えているから

のが原因かもしれないみたいです。(・∀・;)

詰まって飲みづらい→飲む時間が減る→余計詰まるという負のループ…。

 

マッサージ・冷やし方・温め方などセルフケアの仕方を詳しく教わり帰宅。

家に戻ってから授乳したら前と同じくらいの時間ゴクゴクと飲んでくれました!

ムスメ、ごめんよー(T_T)

 

乳腺炎の場合、数時間で症状が進んでインフル並みの高熱と寒気が出ることが多いので、初期の段階で相談にきてくれて良かった!と助産師さんに言われました。

はじめに電話した時に休日料金かかると言われた時は翌日までガマンするか一瞬悩んだけど、先延ばしにしなくて正解でした…。

 

ただ、帰ってからも体のだるさ・寒気が続き、1日寝込んで夜にやっと回復しました。

いつも抱っこで寝かしつけているのですが、その気力がなく…泣かれながらひたすらトントンで寝かしつけ。

(夫が帰ってからはバトンタッチして爆睡)

 

泣き疲れて眠るムスメを見て…

家族のためにも自分が心身ともに健康でいれるよう努力しよう…と、改めて思いました。(/ _ ; )