ふつつかものですよ

結婚3年目 2018年12月女の子を出産。育児関連の書評、日常について綴っています。ふつつかものですが日々開き直って生きています。

出産後は歯医者に行きましょう!

こんにちは。もの子です。

 

先月末、産後実家に里帰り中の話なのですが。

お餅を食べていたら、数年前に治療した歯の被せ物がパカっと取れてしまいました!ショック…!

急きょ両親行きつけの歯医者に駆け込みました。

まさか新生児のうちに子供を預けて外出することになるとは思いませんでした…(°▽°;)

 

すぐに応急処置はしてもらって一安心。

かと思いきや、歯医者さんから言われた衝撃の一言。

『虫歯が6箇所あるねぇ〜』

 

  !?  ((((;゚Д゚)))))))

 

先生曰く、同じ時期にできたものなのでおそらく妊娠中にできた虫歯だろうとのこと。

 

『妊娠中は唾液が減るし、出産後は赤ちゃんのお世話で忙しくてちょこちょこ食べになりがちの割にしっかり歯磨きできなかったりで虫歯ができやすいからねぇ〜

しかも、自分のこと後回しにして検診になかなか来なくて悪化させちゃうお母さんが多いんですよ〜』

 

もう、妊娠・出産って本当にいろんなリスクがありますねぇ…。

しかも、下に生えている親しらずの隣の歯が虫歯になっているので親しらずは抜いちゃった方が良いと…。

下の親しらずの抜歯は超痛いって聞いてたから虫歯にならないように歯磨き頑張ってたのにー!( ;∀;)

 

そんな話を姉(男の子3人の母)に愚痴ったら、

そうなんだよ〜!

子育て忙しくて歯医者後回しにしてたら、結果奥歯1本失っちゃったよ…

とのこと(o_o)

※姉が妊娠・出産したのは20代です…。切ない。

 

そう聞くと、このタイミングで被せ物が取れたのはむしろラッキーだったのかもしれないと思えてきました。

そうでもないと歯医者には当分行かなかったし…。

 

というわけで

新年早々、毎週実家へ娘を預けての歯医者通いがスタートしました。

両親は孫に頻繁に会えて嬉しそうなのが救いです。(^^;)めっちゃ助かる…

 

妊娠中&子育て中の皆さま!

産後は赤ちゃんのお世話でめちゃくちゃ大変かと思いますが…

治療が終わっている方も、ぜひ一度早めの歯科検診をオススメします〜!

 

あぁ、親しらず抜くの憂鬱だ…。