ふつつかものですよ

結婚3年目 2018年12月女の子を出産。育児関連の書評、日常について綴っています。ふつつかものですが日々開き直って生きています。

産後の歯医者通い

が、やっっっと終わりましたー!

12月半ばからほぼ毎週通って4ヶ月…

長かった…!

 

通い始めたきっかけは、産後実家に里帰り中の時にお餅で歯の詰め物が取れてしまったから。 

hututuka.hatenablog.com

 

まだ産後3週間で、ムスメはふにゃふにゃの新生児。

f:id:hututuka:20190424203229j:image

この時は実家とはいえムスメを預けるなんて考えられなくて。

詰め物取れたけど、ムスメがいるのに歯医者に行けるわけないし…

怖いけど痛くなろうとこのまま放置するしかない…!

…と、ちょっとパニックになってました。(^^;)

 

新生児を預けて出かけるなんてムリ!とゴネる私に構わず、父が実家近くの歯医者に予約を入れてくれ母の仕事が休みの日にムスメを預けて歯医者を受診。

 

出産後ムスメと離れるのはその日が初めて。

診察台の上でホッと肩の荷が降りたような気分になった事を覚えています。

 

ムスメが死んでしまわないようにと毎日すっごく気を張り詰めてたんだって、そこで初めて気がつきました。

 

今思えば、このタイミングで歯医者に強制的に通うことになって本当に良かったなーと思います。

でなければ今も歯医者にはかかってなかったと思うし、なにより「ムスメを預けて出かける」ことが出来ないままだったと思う。

 

結果的に週に1〜2時間ムスメと完全に離れる時間ができて、良いリフレッシュタイムになってます。

歯医者が短時間で終わった時は、一人で食材の買い出しを済ませたりカフェでコーヒー飲んだり。

 

実家の家族も私の目がないから気を遣わずのびのびとムスメを可愛がれるだろうし。笑

お互いに良かったです。

 

歯の治療は終わったけど今後も週一で実家に行くことにしました。

父も母もしばらくムスメに会えないと思っていたらしく(妊娠前は、同じ市内なのに数ヶ月に一度しか顔を出さないような娘だったので…)とても喜んでくれました。

 

 

改めて…

とてもそんな暇ないよ!って感じだとは思うけれど、赤ちゃんをどうにか預けて出産後は早めに一度歯医者に行って欲しいなーと思います。

ていうか4ヶ月検診の時にでもお母さんの歯科検診して欲しい!

 

歯の話を周りの先輩ママにすると、忙しくて痛くなるまで歯医者行ってなくて、結局歯を抜いたって話がポロポロ出てくるんですよ…ホント。(T-T)