ふつつかものですよ

結婚3年目 2018年12月女の子を出産。育児関連の書評、日常について綴っています。ふつつかものですが日々開き直って生きています。

産後、ハラハラする映画を楽しめなくなった

こんにちは。もの子です。

 

ムスメが寝た後に夫がレンタルしてきた『スカイスクレイパー』という映画を夫と観ました。

映画『スカイスクレイパー』公式サイト

超高層ビルが何者かに爆破され、高層階にとりのこされた家族を元FBI・現ビルのセキュリティ監査員の主人公が救出するー…というアクション映画です。

 

開始5分

男が元妻と息子を人質に立てこもっているシーン。

女性が怯えながら子供を掻き抱いている…

 

ここで気分が悪くなり、

「ごめん。この映画、ムリ…」

と早々に離脱してしまいました…。

 

もともとホラー系やグロ系は苦手な方だけれど、こういうハリウッド系の派手なアクション映画なら普通に楽しめていたのに…

離脱して隣の部屋にいても聞こえてくるアクションシーンの銃声や叫び声が怖い…まではいかないけれど、とにかく不快で聞きたくない!

 

今の自分はスリルやハラハラ感をまっっったく求めていない!という感じ^_^;

 

昨今の虐待のニュースも、以前ならたぶん『ひどい話だなぁ…』と思いながら普通に見続けていた。

今は内容を知るのがとにかく辛くてすぐにテレビを消してしまう…。

産後でメンタル面が変化したのかな?

不思議です…。

 

映画は夫の趣味なのでできたら一緒に楽しみたいんだけどなぁ〜

しばらくは日常系やファンタジー系の映画じゃないとムリそうだ…。